2019年 ネットワークスペシャリスト試験


役にたたない受験記

受験動機
何か目的があるわけではなく、会社で同僚に試験受けろよと言うからには自分も受けてないと説得力がないという理由で受験

試験勉強
技術的には専門外だが、2回目の受験なのであまり勉強していない。
午前2対策として過去問を1.5年分ぐらいやった。
前回の受験では午前2をギリギリ通過、午後1で足切り、午後2はそもそも受けていない。

試験当日
朝から風呂に入ってさっぱりし、試験会場に向かう途中で朝食をとろうと計画。
風呂の準備ができた頃に息子たちが起きてきて自分も入りたいと騒ぎ出した。
あきらめて3人で入浴。
予定していたバス(1時間に1本)に乗りそびれ、別ルートで移動。
バスの乗り換えポイントで朝食。ゆっくりする予定がギリギリになって朝マックで済ませた。
試験会場そばのコンビニで昼飯用のおにぎりとお茶、途中で食べるチョコレートとコーヒーを購入。

午前1
免除

午前2
試験時間が40分なので途中退出できない。
問題用紙に回答を記入し、のんびりとマークシートに転記。
時間があまるので丁寧にマークした。マークミスはないはず。
なお、見直しはしない方針。
IPAから解答発表後の自己採点では20/25で合格予定。

昼食
たいして時間がないので試験前に買ったおにぎりで済ませた。
時間いっぱいスマホで遊んでリラックス。

午後1
問題用紙と一緒に正誤表が配布された。初体験。
全部の問題をざっとみて、回答対象を決定。今回は問2、問3を選択した。
ウェブとセキュリティなのでネットワークの知識がなくても問題が読める。
わからないところも含め回答欄を全部埋めた。わからないところは出題部分の周辺からそれっぽい言葉を抜き出した。
受験番号と問選択の記入漏れがないことだけ確認して、退出可能時間が終わるギリギリで途中退出。

午後2
午後1と同様に問題をざっとみる。SIPはわからんので自動的に問2を選択。
またセキュリティかと言いたくなるぐらいセキュリティ問題が多い気がする。
ネットワーク技術者に求める知識が繋がるから守るに変わってきているのか。
こちらもとにかく回答欄を埋めることに終始。
全部埋め終わったじてんで1時間が経過。受験番号等の記入を確認して15:30に退出。
時間が余っても見直しはしない主義。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

eleven + 17 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください